YouTubeレシピ動画がカテゴリで探せる、テキストで見れる

塩ラーメン(はんぺんバター)|けんますクッキングさんのレシピ書き起こし

お気に入りに追加
チャンネル登録者数
53.3万人
再生回数
1.1億回
動画数
1,296本

材料

  • 塩ラーメン(袋麺) : 1袋
  • はんぺん : 1枚
  • 玉ねぎ : 1/4個
  • ベーコン : 4枚
  • 万能ねぎ : 適量
  • スープの素(付属) : 1袋
  • お湯 : 450㏄
  • バター(炒め用) : 20g
  • バター(のせ用) : 10g
  • 塩胡椒 : 適量
  • 切りごま(付属) : 1袋

所要時間

10分

手順

  1. 1) 材料を切る 00:56

    玉ねぎを2mm幅に切る。
    ベーコンを1cm幅に切る。
    はんぺんを1cm幅のさいの目に切る。
    スープの素を丼に入れる。

  2. 2) 具材を炒める 01:58

    火にかけたフライパンにバターを入れて、玉ねぎ、ベーコンを炒める。
    沸騰したお湯に麺を入れて茹でる。
    フライパンにはんぺんを入れて焦げ目がつくまで炒める。
    塩胡椒をふる。

  3. 3) 仕上げる 04:39

    丼にお湯を入れてスープを作る。
    湯切りした麺を入れる。
    具材をのせる。
    切りごま、ねぎ、バターをのせたら完成。

Point

・麺は多めのお湯で茹でる。
・はんぺんをバターで炒めることで風味がついて背脂のようなコクが出る。
・バター、ベーコンの塩味があるので塩胡椒は少量でよい。
・丼に入れるお湯の量は約450cc。
・麺は固めに茹でた方がよい。

関連するレシピ


レシピを拡散して応援しよう!

このクリエイターの動画をもっと見る
作ってみた報告&レシピレビュー・ 0

新着記事

人気のレシピ

人気クリエイター

累計チャンネル登録者数ランキング

1
HikakinTV

HikakinTV

1,090.0万人
2
Babish Culinary Universe

Babish Culinary Universe

992.0万人
3
Nino's Home

Nino's Home

749.0万人
4
Joshua Weissman

Joshua Weissman

716.0万人
5
Maangchi

Maangchi

613.0万人
6
Jamie Oliver

Jamie Oliver

575.0万人
7
백종원 PAIK JONG WON

백종원 PAIK JONG WON

563.0万人
8
JunsKitchen

JunsKitchen

532.0万人
9
Kunal Kapur

Kunal Kapur

493.0万人
10
きまぐれクックKimagure Cook

きまぐれクックKimagure Cook

489.0万人
11
Cooking tree 쿠킹트리

Cooking tree 쿠킹트리

465.0万人
12
Enfes Yemek Tarifleri

Enfes Yemek Tarifleri

444.0万人
13
하루한끼 one meal a day

하루한끼 one meal a day

438.0万人
14
매일맛나 delicious day

매일맛나 delicious day

433.0万人
15
Food Wishes

Food Wishes

431.0万人
16
HidaMari Cooking

HidaMari Cooking

425.0万人
17
Essen Rezepte

Essen Rezepte

377.0万人
18
小穎美食

小穎美食

372.0万人
19
Marina Takewaki

Marina Takewaki

347.0万人
20
料理研究家リュウジのバズレシピ

料理研究家リュウジのバズレシピ

343.0万人

おみくじレシピ

いつもレシピを考えるのは結構手間ですよね。

偶然の出会いに期待しておみくじのように今日のレシピを決めましょう。

あなたが今日のおいしいレシピに出会えますように。

TubeRecipe

TubeRecipeは料理レシピ系YouTuber応援メディアです。

YouTube上のレシピ動画を、スタッフが厳選して掲載。 料理レシピ系YouTuberとその動画だけを検索できます。
また、TubeRecipe独自に動画内のレシピ・調理手順を書き起こして掲載しており、動画とレシピを同時に視聴いただけます。

さらにYouTuberの方に向けに、無料でご自身で編集できるマイページ機能をご提供しています。 成りすまし防止としてYouTubeアカウントでの認証機能も完備しており、簡易的な公式Webサイトとしてご活用いただけます。